スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

それも処世術 

20081216-1.jpg

20081216-2.jpg



狩りに行く必要もなく、
なでてくれたり遊んでくれたりする飼い主(親)がいる。
それゆえ、大きくなってもずっと子猫の気分なのだそうです。
「猫を飼う資格!?猫検」より
(図書館でさらっと読んだだけなので記述が曖昧です…)




レオンが「なでてー」をしないのはプライドの為せる技か、
と考えてたのですが
20081216-3.jpg

20081216-4.jpg

20081216-5.jpg



おもむろにゴロン!
でも王子なので「なでてー」ではなく
「なでてよし」である。




そしてそんなレオンに弟がもの申す。
20081216-6.jpg

20081216-7.jpg

20081216-8.jpg




弟の一喝で野生を思い出したようでした(泣)





一生子猫の気分だって本にも書いてたから
媚びたっていいじゃないか。
媚びるのも、処世術だと思うのです。

そして弟よ、私を指して人間と言っているようだが

君も人間ですよ?









処世術、処世術~(発音するとかみます)

 banner_02-1.jpg

応援、いつもありがとうございます



スポンサーサイト
[ 2008/12/16 23:18 ] 猫の小箱 | TB(0) | CM(5)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。