スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

すきなおもちゃ 

今日はおもちゃ考。

レオンはおもちゃに対してあまり情熱がありません。


20090402-1.jpg


メイはありあまるほどある子。
(ごはんよりおもちゃが好きなほどです)
メイが比較的幼いというのもあるし、
レオンがメイに遠慮しているフシもありますが、
レオンぼっちゃん、
ねこじゃらし等では「遊び飽きた」という雰囲気です。




しかし私は知っている。
レオンぼっちゃんが幼少のみぎりから
愛してやまないおもちゃがあることを。




それはなにかと申しますと、


20090402-2.jpg


や…安ッ!日用品じゃないか!!

(と思われたかた、ワタクシも同意見です)




…アルミホイルなのです。これが一番食いつきがいいのです。




ピリッと切り離した音にすかさず反応し、
ボールを作成している間は

20090402-3.jpg


熱烈アルミホイルコール!






そしてボールが完成した瞬間、


20090402-4.jpg


ヒト側は勝利を確信したかのような
満足感にひたることができます。







軽くて転がりやすいのがすきなのかもしれません。
猫飼いのかたにこのアルミホイルボールをおすすめすると、
今までのところ100%猫まっしぐらのようです。

もちろんメイもこれはだいすき!なのですが、
メイの場合はアルミホイルボールよりも
毛っぽいフワフワしたおもちゃが好みのようです。
もちろんむしりたいのです。



皆さんのおうちの子は、どんなおもちゃがおすきですか?



※このアルミホイルボールはしょっちゅう家具の隙間などに
 入り込み、行方不明になるシロモノですので、
 これからお試しになる際はその点にご注意くださいね☆









うちの冷蔵庫の下、きっとアルミホイルだらけ

banner_02-1.jpg

いつもありがとうございます☆







スポンサーサイト
[ 2009/04/02 23:00 ] 猫の小箱 | TB(0) | CM(6)

かたまったの 

うちの子らは2匹とも引き戸を開けることができます。
開けて自由に部屋を行き来できるのですが、


20090404-1.jpg


※「閉めていったら化け猫になったってことだね」と
 家族と話しているところです

いちいち猫が出て行くたびにヒトが戸を閉めていますが
これが猫の往来が激しいと面倒くさいので
出て行こうとする猫の気をそらしたりして
時々阻止しているのです。




20090404-2.jpg

20090404-3.jpg



メイはビビリ屋なので声をかけたりすると
必ず一時停止します。
(レオンは自由な猫なのでいつでも「進め」です)



そしてそうっとこちらの様子を伺うビビリ屋。



20090404-4.jpg

20090404-5.jpg

20090404-6.jpg

20090404-7.jpg

20090404-8.jpg






「あんなちっさいアタマなのに今ものすごく考えてるんだ…」

とか、ちょっと哀れになるくらいの間
このまま沈思黙考しておりましたが
結局出て行くことに決めたらしく、

今度は脱兎のごとく
スイッチが入ったかのようなすばやい動きで出て行きました。



今日のメイのこの行動から私が導きだした結論は、

固まるくらい考えても結局猫は
最初にやりたいと思ったことをやる


ということです。



それなら考える意味ってないんじゃないかな~と思うの。









じゃあおねいちゃん引き止めなきゃいいと思うの

banner_02-2.jpg 

いつもありがとうございます☆








[ 2009/04/04 23:40 ] 猫の小箱 | TB(0) | CM(7)

行く手を阻まれるのこと 

夕飯のみそ汁をあっためておった時、
視界のすみに入りましたのは



20090406-1.jpg




20090406-2.jpg





何故弟がこんなことをするのかといいますと、

ヒマだから、そしてそこに猫がいるからです。




猫のすばやい動きをもってしても
このディフェンスは突破できず、

弟が飽きるまで続きます。













ディフェンス時、弟も猫も無言(不気味です☆)

banner_02-1.jpg

いつもありがとうございます!









[ 2009/04/06 22:16 ] 猫の小箱 | TB(0) | CM(5)

どかないの 

今週はごたぼうさんが来訪しておりました。
お茶などお出ししておもてなしをし、
とりあえず一旦お帰りいただいた、といったところです。





部屋で作業する時はいつも、
アナログ(手描き等)作業はローテーブルで、
デジタルな部分はPCデスクに移動して、
と、なんとなくな流れがあるのですが


忙しい時にうっかり猫を部屋に入れたところ、
私のPCデスク用の椅子が占拠されてしまいました。







20090410-1.jpg


誰だあ!椅子と膝掛けを返しな!











(お察しのとおり、メイなのよ)


20090410-2.jpg


私のほうの都合など夢にも出て来ないであろう…
というほど健やかに寝ており、
できることなら私もこのままこの寝顔を永遠に見ていたい。









見ていたいけど、このままではデジタルな作業ができない。

楽しみつつしかたなく寝ている子をつついて起こす。


20090410-3.jpg



メイちゃん、たいへんよい具合にベッドメイキングしたね。
それ、おねいちゃんの膝掛けなんだけどね。
すごく寝心地がよさそうなフォルムだよ。
うらやましくなるくらいだ。
ほかにもいっぱい寝る場所あるだろうに、
なんでこういう時に限ってそこなんだい?










起きな!そしてそこをどきな!(鬼)


20090410-4.jpg


ここでにくたらしさMAXだったのですが














数秒後、かわいさMAXで立ち退きを拒否されました。


20090410-5.jpg


…しょうがないなメイちゃんは!
じゃあもうちょっと寝ててもいいよ!(瞬殺☆)


こんな顔でころり~ん♪とかされたら
万事ゴーサインだ。

(小悪魔的魅力に「参った」という気持ちでいっぱいでした)







だが私も簡単にムードに流されるほうでもないので、
この後、わがままな彼女を説得にかかりました。
丁寧に事情を説明したらうるさく思ったのか
もそもそと移動してくれました。
よかったよかった。








話せばわかる子なのかな☆(ポジティブシンキング)

banner_02-2.jpg 

いつもありがとうございます





[ 2009/04/10 23:26 ] 日々の小箱 | TB(0) | CM(8)

本日より、多忙につき 

20090413.jpg




ごたぼうさん、来訪です。

(ごたぼうさんについてはこちらをどうぞ)

今日から本腰入れておもてなし、といったところで
また粗茶などご用意いたしましたところ、
一気に飲み干して次を所望されているご様子です。

ごたぼうさんの好物である睡眠時間とエネルギーを添えて
二煎目をご用意いたそうといったところでございます。




これからしばらくは、息抜き程度の筆描きにて
「ごたぼうさんと私~ルララ☆今宵も眠れない」
をお送りいたします。

猫マンガを楽しみにいらしたかたには大変申し訳ございません。
「ごたぼうさんと(~略~)眠れない」は
別段、特別企画的なものではなく
単にばたばたしてる間の雑な絵日記になりますので
気が向いたら見ていただけるというくらいで、
ワタクシ幸せに存じます。

がんばります☆






※コメント等のお返事が遅れるかもしれません。
 みなさまのブログは毎日楽しみにしておりますので、
 ばたばたしててもお伺いしようと思っておりますが
 拍手とか応援のみになってしまうかもです。
 なにとぞよろしくお願いいたします~。








やるぞやるぞ~

banner_02-1.jpg

こんなんですが、応援いつも感謝です





[ 2009/04/13 23:17 ] ごたぼうさん | TB(0) | CM(9)

頭上に漂う新たな気配 

いつもご覧いただいているみなさま、こんばんわ!
今日初めてのかた、はじめまして!



…随分と間があいてしまいました。

「ごたぼうさんと私~ルララ☆今宵も眠れない」を
1コマでお送りしようと思っておったのですが、
そんな余裕など1ミリもないほど緊張感あふれる1週間でした。

こんな体たらくですが、
それでも楽しみに足を運んでくださっていたかたに
大変申し訳ないことをいたしました。
「余裕をかまして大きなことを言わない」ということで、
ごめんなさい、ワタクシ反省いたしております。



ごたぼうさんウィークが終わりましたので
また普段のペースで続けて行こうと思います。

今日からしばし、ごたぼうさん来訪中のようすや
その間の出来事についてお届けいたします。







今回は、みなさまお気づきのように
大きめサイズのごたぼうさん(自分内比)がご来訪でした。
しかも、今回はごたぼうさんとはまた別の気配を察知。


ごたぼうさんの軽やかな足音に混ざり、
頭上に漂うなにか。

20090421-1.jpg

これは、ごたぼうさんよりも前に
私の脳内にイメージとしてあったもので、

スイマーさんといいます。

恥じらいもなくフォントサイズを【中】に設定して主張しましたが、要は睡魔です(ネーミングセンスのなさをご容赦ください)。






スイマーさんは頭上に雲のように漂います。

20090421-2.jpg

20090421-3.jpg

なぜこんなイメージなのかと申しますと、
なんとなく眠くなった時にあたりを見渡すと
自分以外にも眠たげな人がいたりして、
眠くなるのはスイマーさんが広がって頭上にいて
催眠電波的ななにかを発しているからのように思えるためです。

スイマーさんのテリトリーから外れている人は
しゃきんと起きています。
(自分の頭上にだけスイマーさんがいたりする時もありますね)


※スイマーさんについては私の妄想ですので、
 あしからずお楽しみいただけたらと存じます。






ごたぼうさんとスイマーさんのダブルアタックにより、
なかなか身体的にも苦しいものがありそうな感じでしたが、
今回は珍しくも眠気との戦いがメインで、
いつも悩まされる肩こり・腰痛はさほどなかったのです!






長くなりそうなので、いったんここで区切ります。











明日は肩こり・腰痛対策からお送りします

banner_02-1.jpg

今日からまたどうぞ、よろしくお願いいたします










[ 2009/04/21 23:50 ] ごたぼうさん | TB(0) | CM(5)

ヨガのススメ 

先日の続きで、
ごたぼうさん来訪時のことなどをお伝えしています。
(アップが遅くなったので日付が変わってしまいました…)



今日は肩こり・腰痛対策についてです。



実は4週間くらい前からおうちヨガを始めました。

ヨガ…体を柔軟にするために行う感じのもの?
という思い込みがあって、
特にやってみたいとは思っていなかったのですが、
かなり興味をそそられたのは
ノラドラさんのブログを拝見してからです。

「すごいや!アタイもやってみよう☆」と単純に思い、
ストレッチ程度のものを3日ほど続けたら
ちゃんとポーズを覚えたくなったのでした。



本当はヨガスクールとか
きちんとした先生の指導のもとで覚えたかったのですが
仕事の終了時刻が毎日まちまちなので
スクールに通うのは難しそう…
じゃあとりあえずということでDVD付きの教本を入手し、
おうちヨガから始めたところです。

(私の購入したDVD付教本はこちらです)

この本で紹介しているのは
毎日30分程度の超初心者向けのものなのですが、
このインストラクターさんの声やテンポが良くてわかりやすく、
ものぐさな私でも毎日続けております。おすすめです!
ノラドラさんのところで紹介されている
「逆転のポーズ」も載っています。
ただこちらは初心者向けということで、
やりやすいように様々なポーズが
組み合わせになったりしているようです。
本格的に始めたいかたは他の本の方がいいかもしれないです。



続けてみて思ったのは、
ヨガは自分でできるマッサージみたいだ、ということです。
たった30分でも、やる前と後では
肩こりの具合等が違うのです。

始めて3日目くらいまで筋肉痛でした(すごい運動不足)。
ごたぼうさんウィークのあたりが3週目くらいだったのです。
ちょっとずつヨガのポーズにも慣れて来て
自分で気持ち良く感じるポーズなんかもわかってきた頃でした。




(今はこのポーズがすきです)
20090421-4.jpg
これは背骨のあたりに空気が通っている感じがして、
血行などが良くなっているような気がします。
気分的なイメージもきっと大事☆




さて、ヨガを始めて何か変化はあったのかというと、
ありました。

一番には、姿勢が良くなったというのが大きな収穫です。
私は背が低い割に猫背で、いつも腰あたりに負担がかかるような
姿勢をとっていたのですね。
週末には腰痛で体が重い、ということもしばしばでした。



改善点について大雑把にまとめますと、
20090421-5.jpg



とにかく姿勢や呼吸のしかたが変わり、
それによって疲れやすさや体への負担も減ったように思います。
背筋を伸ばしていると、深い呼吸をした時に
空気(酸素)がちゃんと体内をめぐるんですね~!
そんなことにすら気付かずに
猫背で浅い呼吸を繰り返していたのでした。
これに気付けただけでも、私にとっては大きな収穫でしたよ!

もうひとつ、ヨガを始めてよかったことは
体の緊張の解き方のコツを覚えたことです。
例えば「やるぞー!」と気合いが入ると
自然に肩にも力が入るもので、
それによって肩こりが…ということがしばしばでした。
こういう緊張から来るこりを、
毎日寝る前にヨガでリセットできることが
最近では楽しみにすらなってきております。





と、ヨガについて熱く語ってしまいましたが、
私はヨガビギナー(しかもおうちヨガですし)ですので
いろいろと解釈を間違えている部分もあるかもしれません。

でも、始めてからプラスになったのは確かです。
私ほど姿勢が悪いというかたも
滅多にいらっしゃらないと思いますが、
姿勢に自信がない、疲れやすい、体が重い…
などでお悩みのかたにはヨガ、おすすめです。

続けていると太っている人はやせ、やせている人は太り、
その人にとってちょうど良いバランスになるんだそうです。
私は二の腕や下半身がステキバランスになるといいな~、
と夢見つつ、今後もがんばっていこうと思っている次第です。









おすすめですよー!

banner_02-1.jpg

いつもありがとうございます!













先日の記事について、コメントをありがとうございます!
みなさま、どうしてこんなに優しいかたばかりなんでしょう…
(あたたかいお言葉に、涙が出そうになりました)

今日は遅いため、後ほど頭がすっきりしている時に
改めてお一人お一人にお返事を書かせていただきますね!
遅くなって申し訳ないのですが、本当に嬉しく思っております☆




[ 2009/04/23 02:02 ] 日々の小箱 | TB(0) | CM(5)

やったのだれだ1 

今日は猫マンガです。

先週の猫たちのようすをお届けいたしますが、
ビロウな内容が含まれますので
ご覧いただく際にはご注意ください。

(食事中のかたはお済みになった後でどうぞ~)


















ごたぼうさんウィークの先週、猫たちはどうしていたのか。


普通に甘え、遊び、寝、食べ、毛づくろいをし、…
(羅列してたらうらやましくなりますね)
というなかで、一つ異変を発見しました。


20090424-1.jpg



そこにあってはならないもの、それは



20090424-2.jpg



そう、うんPでした。(あえて描きませんでした)

我が家の猫用トイレはヒト用トイレのそばに2つ設置され、
どちらかをどちらかが使う、というわけではなく
向かって左側は小用、
右側は大用という使い分けをされています。

(猫社会の暗黙の了解でこの使い分けがなされていると思うと
おもしろくってしょうがないのは私だけでしょうか)

問題のものは、
つきあたりの猫用トイレの手前に鎮座しておりました。
でもごくごく少量というか、
ビビるほどのサイズではないのですが
ちょっと見、薄暗い廊下では見落としてしまいそうな…



20090424-3.jpg



期待通りの展開というかなんというか…
問題のものを発見した翌日、

私が地雷を踏みました


(しかも家族のなかで踏んだの私だけ…)




風呂場に直行し、身を清めつつこの件について考える。
20090424-4.jpg


そう、これが腹いせの類であれば
何かに不満を感じている猫(レオン)による
テロ行為と見なしたのですが、
連日って多分今回が初。
(※このタイプの腹いせはメイはしません)

しかも腹いせの場合、ご丁寧にヒト用トイレの前とかに
並サイズをしてあることが多いのに対し、
今回は少量が廊下にされている。

これは、どこか体調が悪くてトイレを失敗してしまったという
パターンなのでは…と、俄然不安になってきます。
一番考えられるのは便秘だろうか…
お腹が痛いんだろうか…
苦しかったのかな…今も苦しいんだろうか…
とりあえずこんな素人の判断じゃいけない、
病院に行った方が…

など、さまざまなことが脳内に浮かぶのですが、
さしあたって問題なのは


20090424-5.jpg


どっちなんだ!

せめてトイレを右・レオン、左・メイ、という具合に
使い分けてくれていたらわかりやすいのに!
(観察できるから)


と、やきもきしながらも、続きます。












多頭飼いのみなさまのおうちでは、
トイレはどんなふうに使われていますか?
使い分けられたりするんでしょうか??
(どうでもいいことですが、妙に気になるのでした)









気になるトイレ事情

banner_02-1.jpg

いつもありがとうございます☆











[ 2009/04/24 23:54 ] 猫の小箱 | TB(0) | CM(2)

やったのだれだ2 

先日の続きになります。


2日間にわたってトイレの失敗を発見し、
察するにどうも体調が悪いのでは?
というところまではたどり着いたのですが、
2匹のうちどちらなのかがわからない状態でした。

トイレの失敗をしたほうを特定するため、
失敗した原因を探るべく、
トイレ以外のようすも注意深く観察することに。


20090426-1.jpg

20090426-2.jpg


こんなもんが効くかどうかは不明だけど
スキンシップによってちょっとでも気分がよくなれば、
と思い、熱心にマッサージを施す。

レオンが高齢ということもあり、
体調が悪いのはレオンなんじゃないか…と
思っていたのでした。

※肥満気味だから便秘、というのは
 その時短絡的に私が考えていただけです。
 後から調べたところ肥満だと便秘にはなりやすいようですが、
 ほかの要因(骨盤や腸の問題など)もあるようなので、
 やはり自己判断は危険なんだ…と再認識した次第でした。





20090426-3.jpg


どうもおじょうさんのほうがトイレに行く頻度が高い。

かといって確実に用を足しているわけではなく
通りかかったりする人がいるとそちらに気がそれて
すぐにトイレから出て来たりしている。
しかししばらくするとまたトイレに戻る…という様子でした。

これらのことから、
今回、体調が悪かったのはメイだったのでは、と思われます。


20090426-4.jpg


しかし、「メイじゃないかな?」と気付いたあたりには
トイレへ行く回数も減って、もう失敗もしていない…
どこが悪かったのかヒトのほうはわからないまま、
回復してしまったようでした。

こんなに小さい(レオンと比較)のに
おなかとか痛くなってたんだろうか、
苦しかったよね…

と思うと、申し訳なさにちょっと涙目でした。


20090426-5.jpg


なんか変だな、と気付いてから3日目でしたが、
明らかにぐったりしていたようすでもなく、
妙に感じたのはトイレの失敗だけだったため
ヒト側が体調不良を疑うまで時間がかかってしまったこと、
2匹のうちどちらが具合悪いのかがすぐにわからなかったことが
結果として放っておいたことになってしまったんだな…
と、反省しました。

日中留守になっていることが多いので
十分にトイレ等の観察をしていなかったのもあり、
こういう習慣的なことをちゃんと見ておかないと
いざという時異常がわからないな、ということも感じました。

この後、元気に動き回っていて、トイレも普通にできています。
具合が良さそうなのに今から病院に行くのも…
ということで、今回は病院行きは見送りましたが、
次回なにかあったらすぐに連れていこう、と思います。
どっちかわからない時はとりあえず2匹一緒に。
ぐずぐずしてて取り返しのつかないことになったら
きっと自分を許せないと思うし、
そんなことで2匹に苦しい思いをさせたくないですもんね。
飼い主は私だけではないのですが、
自己判断は禁物だということも
これから先、よくよく話し合っていこうと思いました。






最後に、今回のメイの体調不調の原因については
休みの天気のよい日に、外で日光浴をさせた際に
8割方これだ、と思い当たったことがありましたので
記しておこうと思います。


以前記事にしたことがありましたが、メイは別名むし子

秋冬はファーぽいものを好んでむしるのですが、
私は思い出しました。


むし子の春夏のターゲットが

20090426-6.jpg


同時にトイレの失敗のあたりに、母が植物の手入れをして
玄関先を片付けていたことも思い出しました。
その時にきっとへんな草を食べてしまったんだと思われます。
(いつものことですが、吐いてもいましたしね)

今回は吐いたくらいでは済まなかったんだなと思います。
何の植物が猫にとって毒になりうるのかもわからないので、
春夏は特にメイの行動に気をつけなければ!と思いました。

それにしても、この悪食…困ったものです…











葉っぱが大好きなのです…(食べて吐く)

banner_02-2.jpg 

いつもありがとうございます





[ 2009/04/26 01:31 ] 猫の小箱 | TB(0) | CM(9)

グーグー 

20090427.jpg



マンガだけ、途中まで読んだことがあるのですが
映画はまだみておらず、
今日これからみてみようというところです。
毛布とどんぶりに用意したお茶で準備万端でございます。
ヤンヤンと鑑賞会に参加したい子の声が聞こえますが、
きっと途中で飽きて遊びだすこと請け合いなので
今日は部屋には立ち入り禁止です☆

グーグー、予告をみただけでめろめろだったのですが…

子猫というだけでもものすごい破壊力なのに、
アメショの子猫というところが見事に私の何かを
崩壊させてくれそうです。

(レオンの小さい頃とか思い出しそうです)










壊れ具合や感想はまたのちほど☆
みなさんはご覧になりましたか?

banner_02-1.jpg

いつもありがとうございます









[ 2009/04/27 22:30 ] 日々の小箱 | TB(0) | CM(3)

グーグーの威力 

先日、私は映画「グーグーだって猫である」の
DVDを部屋でひとり、鑑賞しました。

タイトルにもあるグーグーは
アメリカンショートヘアという猫で、
うちの王子であるレオンもアメショで同じ種類です。

レオンのちっちゃい頃を思い出したりして☆
なーんて考えつつ、きっとグーグーのかわいさに
私の理性とか何かが崩壊するに違いない、と思っていたら


20090428-1.jpg


な、なんていうか思いがけず…
冒頭から最後まで、
ほぼ全編にわたって泣き通しでした…

途中から完全に感情移入し、
自分家の猫を当てはめて観入ってしまったようです。

本編が終わってからも感情がおさまらず、


20090428-2.jpg

20090428-3.jpg

※この時期、レオンの寝所はこたつです
(メイは母と寝ているので見つけられずでした)





20090428-4.jpg

20090428-5.jpg





そして、朝起きたら目が、目がああ!
(ラピュタのムスカ状態で)





20090428-6.jpg


仕方なくそのまま出社しました。
なんで平日の夜に観てしまったのか。





ワタクシ、近年はうっかりロードショーで
トトロなぞ見かけようものなら
すこぶる号泣、というレベルに
涙もろくなっておるのですが、

そんな涙もろさレベル+いっそ気持ちいいくらいの感情移入

という加算により、
まぶたがくっつきそうなほど腫れあがるという結末になりました。
なんですか、
あのゆるさとコミカルさの中にある涙腺刺激ツボは…

とにかく、ペットを愛して一緒に暮らしていらっしゃるかたなら
観終わってからいっそう自分のうちの子が愛おしくなること
請け合いです。

グーグーもとってもとってもかわいかったです☆



ところで、

レオン、グーグーと同じ種類のはずなんだけど、
どう見ても足が短いですな…

(また「うちのアメショはほんとにアメショなのか疑惑」が
もやもやと脳内に拡散しつつあります…)











結局、うちの子ってだけで一番かわいいですよね☆

banner_02-1.jpg

いつもありがとうございます








[ 2009/04/29 00:32 ] 日々の小箱 | TB(0) | CM(2)

おみやげ5月カレンダー(壁紙) 

200905-s.jpg





今日は、5月のおみやげカレンダー(壁紙)をお届けします。

今月はほんとうに月末ぎりぎりになってしまいました。
5月はどうしようかな…と考えていたのですが、
頭の中で「やねよ~り~た~か~い~♪…」のワンフレーズが
繰り返しかかっており、それゆえに和風になってしまいました。

日本の文様など、和の柄に心ひかれます。
その一方で洋風の色使いや布地の柄もだいすきなので、
好みや気分で壁紙を作成していると
なんだか一貫性がありませんね…
もしもお気に召しましたらば、
ダウンロードしてお使いください☆



サイズは3種類です。
お使いのPCのモニタ解像度に合うものをお選びください。
クリックすると別ウィンドウで表示されますので、
PCにダウンロードして設定してください。



1280 x 1024

1024 x 768

1400 x 1500


※大きさが3種類とも微妙に違うので
 レイアウトを若干変えておりますが、
 ベースのイラストは同じものです。

※再配布・無断転載はご勘弁願います。



設定したいけれども壁紙のサイズが合わない、
というかたがいらっしゃいましたら、
コメント欄にモニタ解像度のサイズを書いていただければ
対応させていただきます。



近頃妙に忙しかったり時間ができたり、の波が激しいせいか、
「こうだ!」と思って選択したことが
間違っていることが多い(泣)ため、
今回の壁紙についても至らぬ点がございましたら
申し訳ございませんです…
(自分のやること為すこと不安☆)
もしもここがへんだよ~、というところを発見されましたら、
遠慮なさらずにコメントをいただけると嬉しく思います。










ところで鯉のぼりの一番上でそよいでいる
カラフルなあれはなんなんでしょうか?


banner_02-1.jpg

応援、いつもありがとうございます









[ 2009/04/30 23:05 ] おみやげ小箱 | TB(0) | CM(11)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。