スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やったのだれだ1 

今日は猫マンガです。

先週の猫たちのようすをお届けいたしますが、
ビロウな内容が含まれますので
ご覧いただく際にはご注意ください。

(食事中のかたはお済みになった後でどうぞ~)


















ごたぼうさんウィークの先週、猫たちはどうしていたのか。


普通に甘え、遊び、寝、食べ、毛づくろいをし、…
(羅列してたらうらやましくなりますね)
というなかで、一つ異変を発見しました。


20090424-1.jpg



そこにあってはならないもの、それは



20090424-2.jpg



そう、うんPでした。(あえて描きませんでした)

我が家の猫用トイレはヒト用トイレのそばに2つ設置され、
どちらかをどちらかが使う、というわけではなく
向かって左側は小用、
右側は大用という使い分けをされています。

(猫社会の暗黙の了解でこの使い分けがなされていると思うと
おもしろくってしょうがないのは私だけでしょうか)

問題のものは、
つきあたりの猫用トイレの手前に鎮座しておりました。
でもごくごく少量というか、
ビビるほどのサイズではないのですが
ちょっと見、薄暗い廊下では見落としてしまいそうな…



20090424-3.jpg



期待通りの展開というかなんというか…
問題のものを発見した翌日、

私が地雷を踏みました


(しかも家族のなかで踏んだの私だけ…)




風呂場に直行し、身を清めつつこの件について考える。
20090424-4.jpg


そう、これが腹いせの類であれば
何かに不満を感じている猫(レオン)による
テロ行為と見なしたのですが、
連日って多分今回が初。
(※このタイプの腹いせはメイはしません)

しかも腹いせの場合、ご丁寧にヒト用トイレの前とかに
並サイズをしてあることが多いのに対し、
今回は少量が廊下にされている。

これは、どこか体調が悪くてトイレを失敗してしまったという
パターンなのでは…と、俄然不安になってきます。
一番考えられるのは便秘だろうか…
お腹が痛いんだろうか…
苦しかったのかな…今も苦しいんだろうか…
とりあえずこんな素人の判断じゃいけない、
病院に行った方が…

など、さまざまなことが脳内に浮かぶのですが、
さしあたって問題なのは


20090424-5.jpg


どっちなんだ!

せめてトイレを右・レオン、左・メイ、という具合に
使い分けてくれていたらわかりやすいのに!
(観察できるから)


と、やきもきしながらも、続きます。












多頭飼いのみなさまのおうちでは、
トイレはどんなふうに使われていますか?
使い分けられたりするんでしょうか??
(どうでもいいことですが、妙に気になるのでした)









気になるトイレ事情

banner_02-1.jpg

いつもありがとうございます☆











スポンサーサイト
[ 2009/04/24 23:54 ] 猫の小箱 | TB(0) | CM(2)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。