スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

脱走経路の封印 

床下への脱走をはかるレオンに対して、
それを防ぐには脱走経路をふさいだらいいじゃない!
ということで、


20090324-1.jpg


ものぐさな我が家では「そのへんにあるものでふさぐ」
という貧相な発案しか出て来ませんでした。

まあ目的のものの上に何かかぶせてあれば
大体あきらめるもんだ、と思っていたのです。


 20090324-2.jpg


彼はあきらめなかったようです。
アイツ見かけによらずあったまいいな!

とか感心している場合ではないので、


20090324-3.jpg


ぺろりとめくれるような軽いものではなく、
どすんと重い、動かしにくいものを置こうということに。



そこで再び、


20090324-4.jpg


(またそのへんにあるものだ!)



その後何度かトライしている姿を見かけましたが
これらの重さと邪魔くささにより、
脱走は封印(要石)によってくい止められておりました。







でも彼はまだあきらめてなかった。
これはついこの間のことなのですが、


20090324-5.jpg


いつものごとく封印(要石)を置いてあるのを確認し、
ドアを開けっ放しでトイレに行って戻ってきたところ、


20090324-6.jpg


なんか作業中!


あれらを動かしたのか!
脱走されてしまう!と思ってあわてて駆け寄ったら、
なんだかレオンはマゴマゴしているのです。


「?」と思ってよく見ると、


20090324-7.jpg



偶然ふさがれてたー!



封印が解かれつつも要石(これは柔軟剤でした)が
穴にすっぽりとはまっており、
止水栓のところでひっかかっていたのでした。

フタを開けたはずなのに、丁度邪魔なものがあって
床下に降りて行けないのでマゴついていたわけです。
グッジョブ、柔軟剤!
封印を解かれても、がんばってくれました!
私、柔軟剤の匂いが大好きで柔軟剤を愛しておるのですが、
この活躍により、いっそう株が上がったことは言うまでもありません。



レオンがフタを開けたとこに柔軟剤がすとんと落ちる瞬間を
私含め家族は誰も見てなかったんですけど、
きっとレオンにとって世界が停止した瞬間だったんだろうなあ…

面白かったので母を呼んで二人で笑っていたら、
ばつが悪かったのか、レオンはダッシュで逃げて行きました。
きっと懲りずにまた開けようとするでしょうけど、
今回のような偶然にまた期待したいところです。






さもないお話に、おつきあいいただいてありがとうございました!
区切るほどのものでもなかったのですが、
脱走をはかる場所が場所だけにうまくまとめられず、
続きものの上、文章での説明が多くなってしまいました…
もっとわかりやすくマンガで描けるようになりたいものだ、
とつくづく思いました☆(反省)









他所のマンガブロガーさんたちはすごいなあ☆

banner_02-1.jpg

がんばります!









[ 2009/03/25 00:00 ] 猫の小箱 | TB(0) | CM(5)

「グッジョブ、柔軟剤」ですね♪
猫の脱出には気を使いますよね~。
一軒家ともなるといろいろと出口があってほんとうに防ぐのは大変なことと思います。

P.S. 雪鹿の子さんの漫画は分かりやすく読みやすいですよ☆
[ 2009/03/25 08:34 ] [ 編集 ]

雪かのこさんのマンガ、
イラストかわいいし、
内容もおもしろくって、好きですよ(^^)

あー、そのマット
だっちゅもその発想ですわ。
しっかりとみやぶったわね、レオンちゃん
あはは・・・柔軟剤さん
違う仕事で褒められちゃうなんて、
おもいもしなかったわね。
[ 2009/03/25 16:31 ] [ 編集 ]

要石いろいろ

猫さんの脱出には飼い主は頭使いますよね。
ウチも在り合わせの物で封印(?)しています。
新聞紙の束と米袋に・・・要石(笑)になってもらってます

レオン君、
なかなか知恵と勇気v-91がありますね。
逆の立場だったら「猫の勇者」でしょうけれど
今回は雪かのこさんと柔軟剤の勝ちでしたねv-14

雪かのこさんのマンガは丁寧で暖かい感じが持ち味
ですから他の方と比べる必要ないですよ~v-22
[ 2009/03/25 17:55 ] [ 編集 ]

レオンさん、やり手ですなぁ~(笑)
ビバ柔軟剤!
マゴマゴしてるレオンさん!かわええ~です(*^_^*)

うちも前はよくベランダからぷぅ太が何度か脱走されましたよ…。
昔、アパートに住んでた頃にぷぅ太のマネして
まだデブデブだったラヴくんは脱走してお隣さんから
帰って来れなかったことがありましたよ(笑)
[ 2009/03/25 18:02 ] [ 編集 ]

>Kazさん

うちはあちこちガタがきているような一軒屋ゆえ、
猫大喜びの脱走ポイント満載です。
かといって夏など、窓を閉め切るのも…というわけで夏の我が家の窓には心張り棒をかませています。

マンガについて、どうもありがとうございます!
もっとスッキリとまとめられたらなあ…といつも思っているのですが、そんな風に言っていただけるとほんとに励まされるというか…とても嬉しいです(嬉し涙)
これからもがんばりますv-438


>だっちゅさん

ううっ(涙)、ありがとうございます!
日々だらだらと過ごしていた時期に、毎日続けられるような生産性のあることをしたいと思ったのがマンガでブログを始めたきっかけでした。
つたないものですが、あたたかいコメントをいただいたり、すてきな方々との出会いがあったりして、今では感謝の気持ちで描きたいなあ、と思えるようになりました。
いつもありがとうございます☆

柔軟剤、今回は違った成り行きで大活躍でした。
レオンは単純な宝探し遊びが大好きなのですが(いつかこれもマンガで)、おそらくそこで「めくると出て来る」のを覚えちゃったんだと思います。変な知恵がついてしまいましたv-388


>ルン☆さん

新聞紙の束と米袋だったら、万全ですね!
やはりもっと重いものじゃないと…そのへんにあるものとはいえ、柔軟剤等が床にあるとどうもスッキリしないし、動かされちゃったら意味ないですよねv-356
今回は思いがけない働きをしてくれた柔軟剤ですが、ここからまたレオンが妙に学習してないといいな…と思っています。

ルン☆さんのお言葉にいつも癒しをいただいております。
こんなふうに描けたらいいなあ…と思うブロガーさんが大勢いらっしゃるのですが、私、そんなふうに言っていただけることがほんとに幸せだなあと思いました。
ありがとうございます☆これからもがんばりますね!


>なばなさん

レオンはおっとりしているように見えて、こういう場合には大胆なことをしでかすタイプなのです。
マゴマゴしてたのが実際面白くてかわいく思えたので、最後の1コマは気合いを入れて描きましたよ!
なばなさんに伝わったのも嬉しいです☆

ぷぅ太くん、なかなか大胆な男子ですね!
ラヴさんのエピソードに、ワタクシ今飲んでおった水で咳き込んでしまいました。行きはよいよい帰りは…でしたね(笑)
[ 2009/03/26 00:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ctb10.blog57.fc2.com/tb.php/78-fca2ef11








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。